【コンパクトさとともに走行安定性の高さも追及】かーいんてりあ高橋のキャンピングカー「ネオ・ユーロ」

CAMPINGCAR LIFE

2022.09.02

【コンパクトさとともに走行安定性の高さも追及】かーいんてりあ高橋のキャンピングカー「ネオ・ユーロ」

今回はかーいんてりあ高橋のキャンピングカー「ネオ・ユーロ」をピックアップ。
とにかく軽量化にこだわりながらもマルチルームなど必要な装備ちゃんと備えている優れたキャブコンです。
この記事を読めば、車両価格や車両サイズなどの仕様、標準装備など「ネオ・ユーロ」の特徴が網羅できます。

本記事は、多くの車雑誌を刊行しているマガジン大地の『キャンプカーマガジン』7月号との連動記事になります。

「ネオ・ユーロ」ってどんなキャンピングカー?

ライトエースをベースとし、軽量化にこだわったコンパクトなキャブコンモデルです。
アルミ素材を駆使することで1630㎏という軽量ボディを実現しました。横風対策としてサブバッテリーや電装品などの重量物は低い位置に集中させ、多くのキャンピングカーでは定番の、天井付近の収納も最小限に抑えました。これによって荷物を積んだ使用時でも重心が低いままとなり、走行安定性、ひいては安全性そのものを高水準にキープしています。
スクエアなキャンパーシェルによって室内空間は拡大しているが、車幅は1720mmとほぼベース車のままをキープ。運転のしやすさや駐車場所を選ばないコンパクトさと同時に、このサイズでもマルチルームを設けて使い勝手の良さにもこだわっています。
リチウムイオンバッテリーやクーラー、FFヒーターなどもオプションに設定され、快適仕様に仕上げることも容易です。

「ネオ・ユーロ」の詳細を見ていこう

ダイネットベッド

横向きソファの背もたれマットを中央にはめ込むことでベッドが展開します。
簡単かつ早くて便利です。

バンクベッド

側面のサイドレールを引き下げ、3枚のボードを載せれば、バンクベッドの出来上がりです!

広い室内空間

機能面を後部に集中させることで、広い室内空間を実現しました。

キッチン

キッチンは、通常時は壁に固定している調理テーブルをセットすることで、作業性能がアップしました。

乗車シート

右側ソファがシートベルト付きの乗車シートになります。4人掛けです。

マルチルーム

マルチルームは外側からアクセスできるドアも装備しています。
トイレはオプションで取り付けることが可能です。

収納もたっぷり

キッチン上部にも収納を備えています。高い位置の収納はここだけになります。

冷蔵庫はオプション

30ℓの引き出し式冷蔵庫はオプションで備え付けることができます。

車両データ

価格::5,225,000円(税込み)〜
ベース車両:タウンエース トラック
車両サイズ:L4490×W1720×H2580㎜
エンジン:1.5ℓガソリン
ミッション:4AT/5MT
駆動方式:2WD/4WD
乗車定員:6名
就寝定員:4名
ベッドサイズ:1900×1600㎜(ダイネット)
       1950×1500㎜(バンク)
水タンク容量:給水19ℓ 排水19ℓ
登録ナンバー:8ナンバー

【装備】○:標準 △:オプション
<サブバッテリー>
<走行充電>
<外部電源> △
<インバーター>○
<冷蔵庫> △
<電子レンジ>△
<FFヒーター>△
<TV> △
<バックアイカメラ>○
<シンク> ○
<トイレ> △
<ベンチレーター> △

お問い合わせ:かーいんてりあ高橋https://car-taka.com/

連動記事にご協力いただいた雑誌「キャンプカーマガジン」

本記事で紹介した新車情報はキャンプカーマガジン7月号に掲載されているの内容のほんの一部です。雑誌の方では、キャブコンに限らず、トレーラーなどさまざまなタイプの新車情報が盛りだくさんに掲載されていますよ。

キャンプカーマガジンは奇数月の28日発売。
最新号9月号の発売中です、お買い求めください。
キャンプカーマガジン公式ウェブサイトはこちら。

当サイトでは、記事を毎日更新しているほか、イベント情報やキャンピングカーレンタル業者を紹介しております。ぜひこちらも併せてチェックしてくださいね。

毎日更新!「キャンピングカーを100倍楽しむ」ENJOY記事一覧はコチラ
随時更新中のイベント情報はコチラ
レンタル情報はコチラ

CAM-CAR | キャンカー編集部

  1. キャンピングカーのCAM-CARトップ
  2. キャンピングカーを楽しむ
  3. 【コンパクトさとともに走行安定性の高さも追及】かーいんてりあ高橋のキャンピングカー「ネオ・ユーロ」