【人気のヴォーンがモデルチェンジ】東和モータース「ヴォーンDC」

CAMPINGCAR LIFE

2022.07.22

【人気のヴォーンがモデルチェンジ】東和モータース「ヴォーンDC」

今回は、東和モータースのキャブコン「ヴォーンDC」をピックアップ。
使い勝手の良い室内レイアウトと充実した装備で人気のヴォーンがモデルチェンジを遂げました!
この記事を読めば、車両価格や車両サイズなどの仕様、標準装備など「ヴォーンDC」の特徴が網羅できます。

本記事は、多くの車雑誌を刊行しているマガジン大地の『キャンプカーマガジン』7月号との連動記事になります。

「ヴォーンDC」ってどんなキャブコン?

外装パネルを新しくすることによって約200kgも軽量化しつつ、断熱性は従来通りをキープしました。
パネルが分割式になったことで、万が一修理が必要になった場合もコストを抑えられるといいます。
広いリビングを持つDCと、リア2段ベッドを備えたR2Bというラインナップは、先代となるヴォーンノインと変わらず、冷蔵庫の容量アップなど満足度を高める改良が加わっています。
家庭用エアコンや電子レンジなど、標準装備の家電の電源として115A×3のサブバッテリー、280W相当のソーラーパネル、1500Wの正弦波インバーター、CTEK充電システムなどは従来通りに搭載。
豊富なオプションを組み合わせて理想の1台を仕上げるにしても心強く、出動回数が減ったときでもサブバッテリーをキープできるのは、長く付き合う相棒にふさわしい1台です。

「ヴォーンDC」の詳細を見ていこう

座り心地抜群のカウチソファ

写真右側のカウチソファがヴォーンDCの特徴の一つ。
内装色はシュタインです。

広々とくつろげるダイネットベッド、バンクベッド

ダイネットベッドは縦横共に余裕があり、快適にくつろげるサイズです。

バンクベッドもワイドサイズで、快適性に優れています。

標準装備の家庭用エアコン、電子レンジ

家庭用エアコンや電子レンジは標準装備です。

電源関連は一か所に集約

バッテリーコンピューターやメインスイッチはエントランス脇に一か所に集約されています。

パワフルなサブバッテリー

サブバッテリーはトリプル搭載されており、CTEK充電システムと組み合わされています。

明るい室内照明

室内の照明はすべてLEDで明るく照らされます。

クローゼットを設置

クローゼットがあるので衣類などの整理に非常に便利です。

ギャレー

ギャレーはリアに設置。コンロはカセット式を搭載します。

車両データ

価格::9,180,000円(税込み)〜
ベース車両:カムロード
車両サイズ:L4990×W2080×H2890㎜
エンジン:2.8リットルディーゼルターボ
ミッション:AT
駆動方式:2WD/4WD
乗車定員:7名
就寝定員:6名
ベッドサイズ:1930×1820㎜(ダイネット)
       1930×1750㎜(バンク)
水タンク容量:給水60ℓ・排水60ℓ
登録ナンバー:8ナンバー

【装備】○:標準 △:オプション
<サブバッテリー>
<走行充電>
<外部電源> ○
<インバーター>○
<冷蔵庫> ○
<電子レンジ> ○
<FFヒーター>△
<TV> △
<バックアイカメラ> ○
<シンク> ○
<トイレ(タンク式も可能)> △
<ベンチレーター> ○

お問い合わせ:東和モータース https://towa-motors.com/

連動記事にご協力いただいた雑誌「キャンプカーマガジン」

本記事で紹介した新車情報はキャンプカーマガジン7月号に掲載されているの内容のほんの一部です。雑誌の方では、キャブコンに限らず、トレーラーなどさまざまなタイプの新車情報が盛りだくさんに掲載されていますよ。

キャンプカーマガジンは奇数月の28日発売。
ぜひ、お買い求めください。
キャンプカーマガジン公式ウェブサイトはこちら。

当サイトでは、記事を毎日更新しているほか、イベント情報やキャンピングカーレンタル業者を紹介しております。ぜひこちらも併せてチェックしてくださいね。

毎日更新!「キャンピングカーを100倍楽しむ」ENJOY記事一覧はコチラ
随時更新中のイベント情報はコチラ
レンタル情報はコチラ

CAM-CAR | キャンカー編集部

  1. キャンピングカーのCAM-CARトップ
  2. コラム
  3. 【人気のヴォーンがモデルチェンジ】東和モータース「ヴォーンDC」