【NEWOPEN】22年6月に新設された車中泊スポットPart.2

CAMPINGCAR LIFE

2022.06.22

【NEWOPEN】22年6月に新設された車中泊スポットPart.2

CAM-CAR(キャンカー)編集部がお送りするこの記事では、6月に新たに開設された車中泊スポットをご紹介します。くるま旅クラブの会員は各種割引サービスを受けることもできるので、入会しておくとお得に車中泊施設を利用できるのでオススメです。
くるま旅クラブへの入会はこちら

Hygge BASE 京丹後 RVパーク(京都府)

海の近く「京丹後」に開設されたRVパークです。
京丹後は関西屈指の美しい海を誇る場所で、夏はサーフィン、SUP、シーカヤック、イカ釣りなどのマリンアクティビティが楽しめます。

ご利用料金など基本情報

基本情報

住所:〒629-3422 京都府京丹後市久美浜町河内湊宮小字高山沖467-236
電話:050-3138-4303

アクセス

・京都縦貫道 京丹後大宮ICより30分。
・京都、大阪、神戸から車で2時間30分程度

チェックイン・アウト

チェックイン:14:00 ~ 19:00
チェックアウト:特になし ~ 10:00

料金

【サイト】
1泊/1台 スタンダード ウッドデッキサイト:8,800円
1泊/1台ミッド 屋根付きウッドデッキサイト:9,900円
1泊/1台トップ 屋根付きウッドデッキサイト+コンテナハウス:13,200円

【電源】
有り:無料

【入浴施設・シャワー】
車で5分圏内に入浴施設「花ゆうみ」有り
https://www.hanayuumi.com/
大人700円/子供350円 ※2歳以下無料
営業時間:12:00~21:45(木曜日定休)

【ゴミ処理】
可能:無料

※最新の料金は直接施設へ事前確認をお願いします。

利用可能台数

9台(長さ10m×幅6m×高さ無制限)

予約方法

当日12:00までに電話またはWebにて予約
電話:050-3138-4303
Web:https://hygge-base.campass-rpg.com/

その他詳細は、くるま旅Webサイト「Hygge BASE 京丹後 RVパーク」をご覧ください。

サーフサイド(山口県)

一度は行ってみたいと言われる人気の観光地「角島」のすぐそばに開設されたくるま旅パークです。
絶好の眺望のなかで車中泊を満喫してみたいですね。

ご利用料金など基本情報

基本情報

住所:〒759-6121 山口県下関市豊北町大字神田上338番地
電話:083-786-0062

アクセス

最寄りインターチェンジ下関ICより60分/小月ICより60分
「道の駅北浦街道ほうほく」隣

チェックイン・アウト

チェックイン:9:00~特になし
チェックアウト:特になし~9:00

料金

【サイト】
1泊/1台:3,000円

【電源】
有り:無料

【入浴施設・シャワー】
車で5kmのところに入浴施設「ホテル西長門リゾート」有り
https://www.kgh.ne.jp/10/

【ゴミ処理】
不可

※最新の料金は直接施設へ事前確認をお願いします。

利用可能台数

4台(長さ10m×幅5m×高さ無制限)

予約方法

3日前18:00までに電話もしくはWebにて予約
電話:083-786-0062
Web:https://btimes.jp/yamaguchi/park/51346/

その他詳細は、くるま旅Webサイト「サーフサイド」をご覧ください。

CAM-CARでは、キャンピングカーに関する様々なコラムをお送りしていきます。こちらの記事も是非ご覧ください。
キャンピングカーに冷蔵庫は必要?仕組みと活用術を覚えよう

【自作という選択肢】キャンピングカーの作り方とは?

CAM-CAR | キャンカー編集部

  1. キャンピングカーのCAM-CARトップ
  2. コラム
  3. 【NEWOPEN】22年6月に新設された車中泊スポットPart.2