【RVパーク亀川マリーナテラス】大分県のキャンピングカー車中泊スポット。九州観光の拠点にオススメ!

CAMPINGCAR LIFE

2022.01.23

【RVパーク亀川マリーナテラス】大分県のキャンピングカー車中泊スポット。九州観光の拠点にオススメ!

CAM-CAR(キャンカー)編集部がお送りするこの記事では、九州エリアの大分県でおすすめのRVパークをご紹介します。なお、本記事はRVパーク紹介を中心とした旅動画を発信しているYouTuber「YU-SUKE69 Life Channel」の協力でお届けしています。 「YU-SUKE69 Life Channel」はこちら。

RVパーク亀川マリーナテラスとは?

2021年5月に新規オープンした、大分県別府市亀川の小さな港に隣接した温泉やレストラン、お土産品、宿泊ができる複合施設として誕生したRVパークです。

天然温泉からレストラン、ゲストハウスまで揃うRVパーク

1階の温泉では、大分・別府のお土産品を販売しているショップが併設されており、大分・別府のお土産品を販売しているショップが併設されており、2階には宿泊ができるゲストハウスがあります。3階のレストランでは、大分のブランド魚「関あじ」「関さば」をはじめとした豊後水道、別府湾で水揚げされる新鮮な魚介類を提供しています。
周辺観光としては、「べっぷ地獄めぐり」の「龍巻地獄」「血の池地獄」があり、別府温泉観光の拠点としても便利です。

博多や阿蘇まで2時間。九州観光の拠点にオススメ

RVパーク亀川マリーナテラスがある大分県別府市は、福岡市博多の中心部や、カルデラで有名な熊本県阿蘇の大観峰まで2時間程度と九州観光拠点としてもオススメ。
運転で疲れた身体を、天然温泉で癒せるなんて嬉しいですね。

RVパーク亀川マリーナテラスの特徴

港町の風情を感じられるRVパーク

港町特有の風情が感じられ、いつもとは一味違う雰囲気とともに愛犬との散歩も楽しめます。小さな港に港に隣接しており、漁船も多いですね。

大型キャブコンも停められる3台の駐車スペース

RVパーク亀川マリーナテラスの利用台数は3台のみ。クレアのような大型のキャブコンでも余裕をもって停めることができます。すぐ近くの自動販売機も便利です。
また、水道からのホースでの給水は可能ですが、排水はできないようです。

利用料金込みの電源が各区画に備え付け

電源は各区画の後方に備え付けられています。
利用料金に含まれているので安心して利用できますね。

トイレが新しくてキレイ

24時間利用可能なトイレは男女1室ずつと多目的トイレが1室あり、非常にきれいに整備されていますね。

基本情報

基本情報

住所:〒874-0022 大分県別府市亀川東町20-45
電話:0977-85-7033

アクセス

別府インターを右折して「やまなみハイウェイ」県道11号→「九州横断道路入口」交差点を左折→上人ヶ浜町交差点から左車線を通り斜め左方向に曲がり県道642号。インターより約15分。

チェックイン・アウト

チェックイン:15:00~17:00(時間厳守)
チェックアウト:翌日9:00~11:00

料金

1泊:2,750円(トレーラー含む)/1台
※ゲストハウスで宿泊の場合は5,000円/人
電源利用料:宿泊料金に含まれる
ゴミ処理:指定のゴミ袋1枚100円
入浴施設:500円

利用可能台数

3台

ご利用方法

公式ウェブサイトより、前日の17:00までに予約が必要です。
公式ウェブサイトはこちら

※最新の料金は直接施設へ事前確認をお願いします。
※外での調理は禁止されています。また、新型コロナウイルス(COVID-19)対策にご協力ください。

RVパーク亀川マリーナテラスの施設紹介

運転の疲れを癒す「亀川マリーナの湯」

天然温泉かけ流しのお風呂は、屋内と露天の2種類のお風呂が楽しめます。宿泊者限定で15:00~翌9:00まで入り放題なことに加え、宿泊者のみなのでほぼ貸切状態で入浴ができるのが嬉しいですよね。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ドライヤーもついていますので手ぶらでOKです。

コーヒー牛乳ソフトクリームが美味しいショップ

亀川マリーナの湯にはショップが併設されており、冷たいドリンクや名物のコーヒー牛乳ソフトクリーム、お土産などが購入できます。
チェックインもこちらのショップでおこないますが、17時以降はショップが閉店となりチェックインができなくなってしまうので到着時刻にはご注意ください。

天然ブランド魚が食べられる「佐賀関食堂」

毎朝、大分県佐賀関から直送される天然ブランド魚「関あじ」「関さば」をはじめ豊後水道、別府湾で水揚げされる新鮮な魚介類を提供しているお店。お刺身や寿司、天ぷら、郷土料理の「りゅうきゅう」や「とり天」等のメニューも豊富。定食から単品まで、高級魚をリーズナブルな価格で味わえるのは嬉しい。
夜は日本酒や焼酎のバーカウンターもあるので、車中泊の前に一杯だけ楽しむというのも良いですね。

YUSUKE69さんは「佐賀関寿司」、奥様は「りゅうきゅう丼」を召し上がったようです。
いやはや、なかなかのボリュームで大満足間違いなし!

車中泊に飽きたら「亀川マリーナゲストハウス」

余計なものがない静かな空間で、海や山を眺めながら宿泊することができます。非日常的な空間で、身も心も安らぎます。

一面のオーシャンビューが広がる展望デッキ

眼前に広がるのは、一面のオーシャンビュー。
天気がいい日は、海風を感じながら優雅な時間を過ごすことができます。

RVパーク亀川マリーナテラスの周辺観光

RVパーク亀川マリーナテラスは温泉郷として有名な別府エリアにあるため、「べっぷ地獄めぐり」の「龍巻地獄」「血の池地獄」など温泉にまつわる観光がオススメです。
別府地獄めぐりについてはこちら

天然記念物「龍巻地獄」

別府市の天然記念物にも指定される間欠泉が「龍巻地獄」です。約30mほど豪快に噴き出した熱水は見ものです。

血の池地獄

血の池地獄は日本で一番古い天然の地獄です。地下の高温と高圧下で自然に化学反応を起こして生じた酸化鉄や酸化マグネシウム等を多く含んだ赤い熱泥が地層から噴出、堆積したため池一面が赤く染まっています。

終わりに

RVパーク亀川マリーナテラスは2021年5月にできたばかりなだけあって、各施設がとてもきれいです。特にお風呂はほぼ貸切で入り放題というのが個人的には最大の魅力でしたね。
大分/九州観光の拠点としても活用しやすい立地なので、車中泊スポットの候補として上位に食い込んでくるのではないでしょうか。「RVパーク 亀川マリーナテラス」に関しては、こちらの動画もご覧ください。

CAM-CAR(キャンカー)では、全国のキャンプ場や車中泊スポットを紹介しています。是非、参考にしてください。
キャンプ場&車中泊スポットはこちら

CAM-CAR | キャンカー編集部

  1. キャンピングカーのCAM-CARトップ
  2. コラム
  3. 【RVパーク亀川マリーナテラス】大分県のキャンピングカー車中泊スポット。九州観光の拠点にオススメ!