【NEWOPEN】22年5月に新設された車中泊スポットPart.1

CAMPINGCAR LIFE

2022.05.21

【NEWOPEN】22年5月に新設された車中泊スポットPart.1

CAM-CAR(キャンカー)編集部がお送りするこの記事では、5月に新たに開設された車中泊スポットをご紹介します。くるま旅クラブの会員は各種割引サービスを受けることもできるので、入会しておくとお得に車中泊施設を利用できるのでオススメです。
くるま旅クラブへの入会はこちら

くるま旅パーク高原鉱泉(富山県)

入浴利用者は無料で車中泊ができるというこちらのスポット。立山連峰の恵み「ミネラルたっぷりの天然水」を地下80mより汲み上げ、薪窯で沸かすお風呂はやわらかく湯冷めしにくいと好評です。サウナやキンキンに冷えた水風呂もあり、県内外のサウナーにも人気です。

ご利用料金など基本情報

基本情報

住所:〒939-8036 富山県富山市高屋敷419
電話:076-423-5471

アクセス

北陸自動車道富山インターから13分

チェックイン・アウト

チェックイン:18:00 ~ 0:00
チェックアウト:0:00 ~ 10:00

料金

【サイト】
1泊/1台:無料(入浴利用が条件)

【電源】
有り:1日500円(くるま旅クラブ会員の方は無料)

【入浴施設・シャワー】
施設内に入浴施設「高原鉱泉」有り
大人440円・中人(6歳以上12歳未満)140円・小人(6歳未満)60円(月曜日定休)  
http://takaharakousen.com

【ゴミ処理】
不可

※最新の料金は直接施設へ事前確認をお願いします。

利用可能台数

3台(長さ6m×幅3m×高さ4m)

予約方法

当日までに電話にて予約
電話:076-423-5471

その他詳細は、くるま旅Webサイト「くるま旅パーク高原鉱泉」をご覧ください。

RVパークsmart ASO MILK FACTORY(熊本県)

「ASO MILK」を手掛ける「阿部牧場」の直営店「ASO MILK FACTORY」にある「RVパークsmart ASO MILK FACTORY」。施設内では、地元の特産品をはじめ、ASO MILKをたっぷり使ったチーズやスイーツ、ピザやパスタなどを堪能することができます。

ご利用料金など基本情報

基本情報

住所:〒869-2307 熊本県阿蘇市小里781
電話:092-433-7370

アクセス

九州自動車道「熊本IC」より国道57号線経由約55分

チェックイン・アウト

チェックイン:16:00~特になし
チェックアウト:特になし~13:00

料金

【サイト】
1泊/1台:3,000円

【電源】
有り:無料

【入浴施設・シャワー】
車で5分圏内に入浴施設「内牧温泉」有り

【ゴミ処理】
不可

※最新の料金は直接施設へ事前確認をお願いします。

利用可能台数

2台(長さ6m×幅5m)

予約方法

当日23:00までにWebにて予約
Web:https://rvparksmart.jp/rv-smart/aso-milk-factory.html

その他詳細は、くるま旅Webサイト「RVパークsmart ASO MILK FACTORY」をご覧ください。

RVパークsmart 湯の山温泉(三重県)

古くからある温泉地「湯の山温泉」にあるRVパークです。周辺には複合温泉リゾート施設もあり、そちらまで足を延ばすのもいいでしょう。お伊勢参りや人気のレジャー施設への観光拠点としても便利な立地です。

ご利用料金など基本情報

基本情報

住所:〒510-1233 三重県三重郡菰野町菰野字募4852-2
電話:092-433-7370

アクセス

新名神高速道路「菰野IC」より約7分

チェックイン・アウト

チェックイン:14:00~特になし
チェックアウト:特になし~10:00

料金

【サイト】
1泊/1台:3,500円

【電源】
有り:無料

【入浴施設・シャワー】
車で2-3分圏内に入浴施設「AQUAIGNIS 片岡温泉」有り
大人(中学生以上)平日600円 / 土日祝800円
子供(3歳〜小学生まで)平日300円 / 土日祝400円 / 3歳未満は無料
https://aquaignis.jp/spa_kataoka.php

【ゴミ処理】
不可

※最新の料金は直接施設へ事前確認をお願いします。

利用可能台数

2台(長さ6m×幅3m)

予約方法

当日23:00までにWebにて予約
Web:https://rvparksmart.jp/rv-smart/yunoyama-onsen.html

その他詳細は、くるま旅Webサイト「RVパークsmart 湯の山温泉」をご覧ください。

CAM-CARでは、キャンピングカーに関する様々なコラムをお送りしていきます。こちらの記事も是非ご覧ください。
キャンピングカーに冷蔵庫は必要?仕組みと活用術を覚えよう

【自作という選択肢】キャンピングカーの作り方とは?

CAM-CAR | キャンカー編集部

  1. キャンピングカーのCAM-CARトップ
  2. キャンピングカーを楽しむ
  3. 【NEWOPEN】22年5月に新設された車中泊スポットPart.1