【キャンピングカーレンタル】三重県のおすすめ店舗4選

CAMPINGCAR LIFE

2022.03.06

【キャンピングカーレンタル】三重県のおすすめ店舗4選

「CAM-CAR(キャンカー)編集部」がお届けする本記事では、三重県でキャンピングカーのレンタルが可能な店舗を紹介していきます。(画像はすべて各店舗公式ウェブサイトより引用)

三重県といえば「日本国民の総氏神」とも呼ばれる「伊勢神宮」や「なばなの里」、若者に人気のテーマパーク「ナガシマスパーランド」などの観光地で有名です。そのほかにも四日市の工場の夜景や、鈴鹿サーキットなども人気スポットです。1泊では回り切れないかもしれませんが、そんな時に役立つのがキャンピングカーです。是非、活用してみましょう。三重県の旅はこちらの記事もご覧ください。
ノスケのキャンピングカー日本一周の旅#3(RVパークビーエル桑名)

伊勢志摩Camper WAKKU WAKU(伊勢市)

AtoZより「アミティ・スペンド」と「アミティ」の2タイプのキャンピングカーのレンタルが可能。どちらもサイズは一緒でコンパクトで運転しやすいライトキャブコンです。乗車人数や就寝人数、料金が異なるので、旅の人数に合わせて選択するのが良いでしょう。

取り扱い車種
・国産キャブコン
取り扱い車種名
・アミティ・スペンド(乗車4人、就寝大人4人:キャブコン)
・アミティ・(乗車6人、就寝大人6人:キャブコン)
代表車種料金表
■1日16,500円(税込)より。
※シーズン毎に料金が異なります。

ロードクルーズ三重 津店(津市)

大人数が収容できる「ヴォーンDC」のレンタルが可能です。バンクベッドとリビングベッドで6人が就寝できます。コンロやシンク、マルチルームにソーラーバッテリーなど、充実した装備で快適な生活を送ることができます。

取り扱い車種
・国産キャブコン
取り扱い車種名
ヴォーンDC(乗車7人、就寝大人6人:キャブコン)
代表車種料金表
■平日1時間600円(税込)より(24時間から利用可能)
※シーズン毎に料金が異なります。

RENTAL CAMPINGCAR MIE(ダイレクトカーズ)(津市)

こちらの店舗ではハイエースベースとカムロードベースのキャンピングカーのレンタルができます。ハイエースは一般駐車場にも停めやすく運転のしやすさが特徴で、カムロードはキャブコンならではの広い室内空間が魅力です。

取り扱い車種
・国産キャブコン、バンコン
取り扱い車種名
・ハイエース(乗車7人、就寝大人4人:バンコン)
・カムロード(乗車7人、就寝大人4人:キャブコン)
代表車種料金表
■1日9,800円(税込)より。
※シーズン毎に料金が異なります。

イトウ運送(津市)

運送会社が展開するレンタルキャンピングカー店です。ナッツRV「クレソンボーダーエディション」と東和モータース「ヴォーン9」の2台を配備しています。どちらも国内最上位クラスのキャブコンなので、ハイクラスの旅になること間違いなしです。

取り扱い車種
・国産キャブコン
取り扱い車種名
・クレソンボーダーエディション(乗車8人、就寝大人6人:キャブコン)
・ヴォーン9(乗車7人、就寝大人6人:キャブコン)
代表車種料金表
■1日10,000円(税込)より。
※シーズン毎に料金が異なります。

いかがでしたか?
三重での旅はレンタルキャンピングカーで楽しみましょう!

CAM-CAR(キャンカー)では全国のキャンプ場&車中泊情報も随時更新しています。こちらの記事もご覧ください。
キャンプ場&車中泊情報

CAM-CAR | キャンカー編集部

  1. キャンピングカーのCAM-CARトップ
  2. キャンピングカーを楽しむ
  3. 【キャンピングカーレンタル】三重県のおすすめ店舗4選