美しいポータブル電源「SABUMA」がグッドデザイン賞受賞!期間限定の記念セール実施!

CAMPINGCAR LIFE

2022.10.14

美しいポータブル電源「SABUMA」がグッドデザイン賞受賞!期間限定の記念セール実施!

本格的に寒くなってきた今日この頃、アウトドアライフを楽しんでいますでしょうか。

寒い季節のアウトドアには様々な便利グッズがありますが、その中でも特に活躍するのがポータブル電源!電源さえあれば様々な家電を使用でき、必然的にアウトドアの快適度が上がりますよね。

今回はそんなポータブル電源の中で、2022年のグッドデザイン賞に輝いた「SABUMA S2200」をご紹介いたします!

「SABUMA S2200」はグッドデザイン賞に輝いただけあり、360度どこから観ても美しく綺麗にまとまっておりデザイン性抜群!さらに受賞を記念して公式ストア内で2022年10月23日までセールを実施しているので、この記事を読んで気になった方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

大容量ポータブル電源S2200が2022年度グッドデザイン賞を受賞!グッドデザイン賞とは?

参照:JDP

2022年グッドデザイン賞に輝いた「SABUMA」は、株式会社アピロスが国内の輸入総代理店を務めるをポータブル電源です。

グッドデザイン賞とは、デザインを「かたちのある無しにかかわらず、人が何らかの理想や目的を果たすために築いたものごと」と捉え、その質を評価・顕彰する賞です。つまり、デザインをただ見た目として捉えるのではなく、機能性や創造性・想像力などを加味して送られる賞となっています。

受賞したことからわかるように、「SABUMA」は機能性・デザイン性に非常に優れており、受賞前から人気You Tuber「まるなな」「らんたいむ」やWebメディア「Motorz」などで”大容量なのに見た目の圧迫感もなく使いやすい”と好評を得ていました。

グッドデザイン賞、気になる審査委員の評価はコチラ!

SABUMA S2022の”背景と経緯とその成果”の簡単なまとめ

「SABUMA S2022」は防災用途としてのスペックを満たしつつ、平時にはそれぞれの暮らしに役立ち、ライフシーンに溶け込むような機能性とデザイン性を兼ね備えた「暮らしに溶け込む」製品を目指して企画・開発されました。単に外観が美しいだけでなく、機能や操作がシンプルで簡便であること、いつでも誰にでも使えることなどが重要視されています。

“審査委員の評価”の簡単なまとめ

市場にはアウトドアを意識したようなデザインが多く見られる中、「SABUMA S2022」で提案されている「暮らしに溶け込む」デザインは大容量ポータブル電源を使うシーンをさらに拡張してイメージさせてくれるものとなっている。美しい外観デザインに加え、機能や操作がシンプルに実装された高いユーザビリティも評価を集めた。

審査委員にも評価されたSABUMAのポータブル電源の魅力に迫る!

インフルエンサーや審査員にも高く評価された「SABUMA S2022」。ここからはCAM-CAR編集部の言葉でその魅力にさらに率直に迫っていきたいと思います!

SABUMAの魅力① 今までにない「暮らしに溶け込みデザイン」

参照:SABUMA 公式ページ

まずは何といってもそのデザイン性。家庭の中にあって嫌な存在感を示さないサイズ感とカラーリングから、日常生活の中に無理なく溶け込むのは非常に魅力的。また、パススルー充電に対応しているので日常の中で充電しながら使用できるのも◎

SABUMAの魅力② 圧巻の大容量2,258Wh

参照:SABUMA 公式ページ

高いデザイン性を持ちながら、大容量なのも魅力の一つ。数値をみてもピンとこないかもしれませんが、2,258Whは169Lの冷蔵庫なら連続59時間・スマートフォンなら190回・800Wの電子レンジなら連続2.8時間動かせる容量です!

そんな大容量にも関わらず、1時間で60%・2.5時間で100%の充電が可能なのも非常に素晴らしい点ですよね!

SABUMAの魅力③ 災害時でも大活躍

先に説明したパススルー機能・大容量により急な防災時でも大活躍!2,200Whレベルのポータルブル電源では最小最軽量のレベルなので、移動も負担が少ないです。

また、年間の放電ロスも10%前後なので、充電を忘れている中で災害が来てしまっても「充電が無い!」という状況にも陥りにくいです!

SABUMA ポータブル電源の製品情報

【商品名】SABUMA S2200
【希望小売価格】245,000円(税抜き)
【サイズ】W200mm×H300mm×D430mm
【重さ】20kg
【バッテリー容量】2,258Wh(627,000mA / リチウムイオン充電池)
【定格出力 / ポート数】2,000W(瞬間最大出力4,000W)、10ポート
【出力ポート】 ・ACコンセント出力(110V / 2,000W)
        ・USB-A 3.0(18W)
        ・USB-C(65W)
        ・USB-C(100W)
       ・車載シガーソケット出力(DC最大合計120W)
        ・DC5521出力(DC最大合計120W)
【入力ポート】 ・AC:Max 1,500W 100V
        ・XT60(ソーラーパネル):MPPT Max 400W 11-60V
        ・XT60(カーチャージャー) :Max 120W 12-24V
【動作温度】-10℃~40℃
【保管温度】-20℃~45℃
【充電時間】 ・ACコンセント充電:フル充電 急速:約2.5時間 / 中速:約3.5時間 / 低速:6.5時間
       ・カーチャージャー充電:16-20h(最大入力120W時)
       ・ソーラーパネル充電:5-7h(最大入力400W時)
【付属品】 ・製品本体
      ・AC電源ケーブル
      ・車載シガーソケット充電ケーブル (Car port to XT60 Input)
      ・ソーラー充電ケーブル (MC4 to XT60 Input)
      ・ユーザーズガイド(保証書)

SABUMA公式ストアページ

【全品10%OFF!!】10/23(日)23:59までの限定セール開催中

「SABUMA S2022」は公式ストアにて2022年10月23日23:59までグッドデザイン賞の受賞を記念して10%OFFの限定セールを開催中です!

利用は購入手続き時にクーポンコードを入力するだけ!

10%OFFクーポンコード:GD1007

詳細はSABUMA公式サイトでも公開されているので、興味を持った方是非利用してお得に購入してくださいね!

おわりに

いかがでしたか?ポータブル電源に数あれど、デザイン性と機能性をこのレベルで両立しているのはさすがSABUMAと言わざるを得ません!

近年はアウトドアの需要が高まっているとともに、防災意識も高まっているので、その両方を満たすことが出来るポータブル電源は今後一家に一台あって当然のアイテムになっていくかもしれませんね。

ポータブル電源でアウトドアを楽しみつつも災害にも備えて、是非楽しいキャンピングカーライフをすごしてくださいね!

毎日更新!「キャンピングカーを100倍楽しむ」ENJOY記事一覧はコチラ
随時更新中のイベント情報はコチラ
レンタル情報はコチラ

CAM-CAR | キャンカー編集部

  1. キャンピングカーのCAM-CARトップ
  2. コラム
  3. 美しいポータブル電源「SABUMA」がグッドデザイン賞受賞!期間限定の記念セール実施!