【ジャストサイズとはこのモデルのためにある】タコスのキャンピングカー「ベリー RE」

CAMPINGCAR LIFE

2022.08.29

【ジャストサイズとはこのモデルのためにある】タコスのキャンピングカー「ベリー RE」

今回はタコスのキャンピングカー「ベリー RE」をピックアップ。
ハイエースのナローボディをベースとしたことでコンパクトに仕上がり、デザイン的にも軽快感に溢れたキャブコンです。
この記事を読めば、車両価格や車両サイズなどの仕様、標準装備など「ベリー RE」の特徴が網羅できます。

本記事は、多くの車雑誌を刊行しているマガジン大地の『キャンプカーマガジン』7月号との連動記事になります。

「ベリー RE」ってどんなキャンピングカー?

ベリーはナローボディ(4ナンバー)のハイエースをベースにしたキャブコンで、全長×全幅はワイドボディのハイエースバンコンと同等のサイズを誇ります。ただし、全長を5m以内に収めたためスーパーロングよりは短めという、機動性の高いモデルに仕上がっています。それでも、専用シェルと組み合わせたことで車内スペースは最大限に確保され、バンコンでは不可能なレベルの居住性を実現することができました。
ベリーREはリアエントリースタイルの採用により、対面ソファと横向きベンチシートのダイネットを持たされたグレードアップ仕様となりました。車外からアクセスできるハッチを備えたマルチルームがあり、キャブコンならではの利便性が向上しました。滞在先での快適性を望むのは当然として、移動中もストレスを感じたくない人にもちょうど良く、目的地とルートを選ばない万能モデルというコンセプトが光る1台に仕上がりました。

「ベリー RE」の詳細を見ていこう

インテリア

家具の重厚感が落ち着きを感じさせるインテリアが特徴です。

ルーフベッド

バンク部分に収納するマットを並べてルーフベッドを展開することができます。

ダイネットベッド

ダイネットベッドは簡単な操作で展開でき、サイズもワイドでゆったりくつろげます。

ベンチレーター

ベンチレーターは標準装備され、換気性能を確保しています。

エアコン

ルームエアコンは車両後部に配置され、全体に風を通しやすくなっています。

キッチン

シンク脇にシングルバーナーがあり、作業しやすいキッチンになっています。

マルチルーム

マルチルームは用途に応じた使い分けができます。

冷蔵庫

冷蔵庫はエントランス脇のキャビネットに内蔵されていて、場所を取りません。

車両データ

価格::6,908,000円(税込み)〜
ベース車両:ハイエース 標準ボディ 5ドア
車両サイズ:L4990×W1890×H2600㎜
エンジン:2.0ℓガソリン、2.8ℓディーゼル
ミッション:AT
駆動方式:2WD
乗車定員:6名
就寝定員:4名
ベッドサイズ:1800×1450㎜(ルーフ)
       1900×1100㎜(フロア)
水タンク容量:給水20ℓ 排水20ℓ
登録ナンバー:8ナンバー

【装備】○:標準 △:オプション
<サブバッテリー>
<走行充電>
<外部電源> ○
<インバーター>△
<冷蔵庫> ○
<電子レンジ>△
<FFヒーター>△
<TV> △
<バックアイカメラ>○
<シンク> ○
<トイレ> △
<ベンチレーター> ○

お問い合わせ:タコスhttps://www.tacos.co.jp/camp.html

連動記事にご協力いただいた雑誌「キャンプカーマガジン」

本記事で紹介した新車情報はキャンプカーマガジン7月号に掲載されているの内容のほんの一部です。雑誌の方では、キャブコンに限らず、トレーラーなどさまざまなタイプの新車情報が盛りだくさんに掲載されていますよ。

キャンプカーマガジンは奇数月の28日発売。
最新号9月号の発売中です、お買い求めください。
キャンプカーマガジン公式ウェブサイトはこちら。

当サイトでは、記事を毎日更新しているほか、イベント情報やキャンピングカーレンタル業者を紹介しております。ぜひこちらも併せてチェックしてくださいね。

毎日更新!「キャンピングカーを100倍楽しむ」ENJOY記事一覧はコチラ
随時更新中のイベント情報はコチラ
レンタル情報はコチラ

CAM-CAR | キャンカー編集部

  1. キャンピングカーのCAM-CARトップ
  2. キャンピングカーを楽しむ
  3. 【ジャストサイズとはこのモデルのためにある】タコスのキャンピングカー「ベリー RE」